2006年03月29日

結婚式って幸せになる!!3

友人から「結婚式に行ってきたんだ〜」というメール
が届いた。自分も友人や知人の結婚式に出席したこと
がありますが、どれも心が癒され、そして、自分自身
も幸せを感じるようなものでした。

結婚式って良いな〜っ 」・・・て、本当に思う。

20060329a

 

←結婚のプレゼントに!



最近は地味婚と言って、結婚式をしなかったり、
身内だけで済ませたり、という風習があるみたいで
すが、これから結婚式を考えている人たちにはぜひ、
「たくさんの人を招いて結婚式をしてください!」
と言いたいです♪

○年前になりますが、自分も他人の前で結婚式を挙げ
るのは恥ずかしいと感じ、妻には身内だけで結婚式
しよう、と話していました。
納得してくれたと思っていたのですが、


「 やっぱり、たくさんの人に祝福されたい。 」


・・・という妻の願いに、結婚式&披露宴を行いました。
当日は、緊張していました。けど、以外にも得るもの
は たくさんあって、そして大きかったです。

妻、友人、会社の人たち、両親といった人たちの普段
見ない表情や一面をたくさん見ることができました。
最後の両親への挨拶などは、みえみえなんですけど、
ジーンとくるものがありました。


この人たちに祝福されて本当に良かったと思いました。


【今日のお勉強】・・・結婚式(けっこんしき)


結婚式(けっこんしき)は婚姻を成立させるため、
もしくは確認するための儀式であり、古くから世界各
地に見られる。地域により様々な様式があるが、どの
地域でも喜びの儀式である。

日本における結婚式の様式
 1. 神前式(しんぜんしき)
 2. 仏前式(ぶつぜんしき)
 3. キリスト教(教会)式
 4. 人前式(じんぜんしき)

近年の傾向
結婚情報誌『ゼクシィ』の2005年度のトレンド調査に
よると、実際に行なわれた挙式の形式の比率は、キリ
スト教式が68%、神前式が16%、人前式が15%であった。

通常儀式の後披露宴が行なわれるため、結婚式を行う
場所も出席者の交通の利便性がよく大広間が利用でき
るホテルの利用者が多く、全体の38%を占め、次に多
いのが結婚式場の28%であった。

このホテルや結婚式場では、式場側で結婚式に関する
ほとんど全ての用意を行い華やかな演出まで行ってく
れるので、式を主催する側には大変便利になっている。

その一方、ホテルや結婚式場の用意するプランでは、
女性側を華やかに演出する形式が多いため、近年の
日本の結婚式は、海外やかつての日本の形式とは異な
り、男女双方の結婚式というよりは、新婦が主役で
新郎が脇役となる形式が多いことも特徴である。


誓いの言葉
「その健やかなるときも、病めるときも、喜びのとき
 も、悲しみのときも、富めるときも、貧しいときも、
 これを愛し、これを敬い、これを慰め、これを助け、
 その命ある限り、真心を尽くすことを誓いますか?」
(教会式)


 

後日、会社の先輩も、
結婚式って良いな〜、自分も結婚したくなった。」
と言われました。

両親も暇さえあれば、結婚式のビデオを見て、
「何度見ても良い結婚式だよね。」と言ってくれます。
(恥ずかしいのですが・・・。)


あの時の、妻の言葉にはとても感謝しています。


経済的にも結婚式は・・・、と思う人にも借金をして
でも将来、きっと大きな財産(思い出)となることで
しょう。それは、お金では買えないものなのです。

P.S. あんな良いものを一度だけで終わらせるのは
   もったいない、と思うほどです。(笑)


【今日のお勉強】は、『 結婚式 』でした。

『 小さな幸せ度 』 ・・・☆☆☆



jungogo7 at 20:00│Comments(0)TrackBack(0)clip!友人・知人 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
☆ 笑顔満載!☆
 【名前】 岬 太郎(自分)
 【年齢】 30代
 【職業】 普通の会社員
 【家族】 妻、娘(5歳)、息子(0歳)

 【一言】 日々小さな幸せを探して日記
      を書いています。

    『 沢山の笑顔 』 に出会える
     サイトを目指します♪

ランキング


↑人気blogランキングへ


人気ブログ