2006年05月04日

人それぞれ。〜自転車◆2

今日は特に出掛ける用事もなく、お昼まで家族でダラダラと
していましたが、夕方・・・、妻が娘に話を振りました。

「自転車の練習してきたら?」

明らかに、妻は自分と娘を外に追い出そうとしていたのは、
みえみえでした。(笑)

結局、娘は、「うん、自転車の練習行く!」
と、張り切って答えました。



身支度をして、自転車の練習開始です。
前回は、もう手を離しても乗れるんじゃないかな、という
くらいに乗れていました。

妻は、自分に
「もう、手を離しても大丈夫だよ。転んだほうが早く乗れる
 ようになるよ。」と、言うのですが・・・

やっぱり、父親としては心配です。
男の子だったら、それでもいいのですが、女の子なので余計
に転んでケガでもしたら、と思います。


1回目、どんどんペダルをこいで加速していきます。
バランスを保ったまま、上手に乗れていました。

ふと、手を離してみました。
おっ!すごい、すごい、と思っていると、
10mぐらい進んで、倒れてしまいました。


2回目も、良い調子でしたが、
やはり、10mぐらい進んで、倒れてしまいました。


自分の中では、あと数回やれば乗れるようになる、と
思っていたのですが、娘の気持ちは違っていたようです。

それ以降は、ペダルをこぐのもサドルに跨るのも消極的です。
自転車以外のものに興味を示したり、とやる気がありません。
これは、きっと倒れたときに恐怖心がついたのでしょう。

失敗しました・・・。

普段から臆病な娘のことを考えれば、すぐに気づいたはずです。
周りの人が、どうこうではなく、娘に合った方法をちゃんと考
えてあげるべきでした。


しばらく、自転車に乗るとは言わないでしょうが、
今度はちゃんと乗れるように頑張るね。

今日はゴメン。

『 小さな幸せ度 』 ・・・☆☆

○第二児出産予定日まで あと186日

blogranking

←良かったら1日1回クリックお願いします。



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
☆ 笑顔満載!☆
 【名前】 岬 太郎(自分)
 【年齢】 30代
 【職業】 普通の会社員
 【家族】 妻、娘(5歳)、息子(0歳)

 【一言】 日々小さな幸せを探して日記
      を書いています。

    『 沢山の笑顔 』 に出会える
     サイトを目指します♪

ランキング


↑人気blogランキングへ


人気ブログ