2006年05月19日

期待しすぎてませんか?1

期待しすぎていたのかもしれない。

T課長にお願いをした仕事の進捗度が遅くて、少し気が
焦っていたのでしょう。
そのうえ、T課長はふざけながら(自分に)仕事を無理
矢理やらされてる・・・みたいなことを言っています。

ちょっと、怒りがこみ上げてきました。



3日前、自分はT課長に仕事を頼むことにしました。
新たなシステム対応に伴い、処理方法の変更等が必要
だったからです。

以前、T課長から「やれることがあったら手伝うよ。」
と、言われていたのを思い出したので、少しためらい
ながらも頼んでみたのです。


この時点で、自分は
無意識のうちに相手に期待しすぎていたのでしょう。

それで、
進捗度が遅いことや、冗談を笑い飛ばせずに真に受け、
怒りを感じてしまったみたいです。


ついさっきまで、
「人に仕事を頼むのは難しい・・・。なんでこんな思い
 をするんだろう、やっぱり自分でやれば良かった…。」

と、このブログを書いている最中も思いました。
今回は愚痴で終わるのかな〜、という感じでした。


しかし、はっ!と気づきました!


これは自分の仕事であり、T課長の仕事ではないのです。
T課長に対して怒るのは間違いなんです。
逆にT課長は、自分の仕事を手伝ってくれているのだから、
むしろ感謝されるほうなんです・・・。

どこかで、自分の仕事が終わらない責任をT課長に転化
していました。(涙)

気持ちの小さい自分に反省です。
週明けにでも、T課長にちゃんと感謝のお礼を言おう。

 

『 小さな幸せ度 』 ・・・☆

blogranking

←良かったら1日1回クリックお願いします。



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
☆ 笑顔満載!☆
 【名前】 岬 太郎(自分)
 【年齢】 30代
 【職業】 普通の会社員
 【家族】 妻、娘(5歳)、息子(0歳)

 【一言】 日々小さな幸せを探して日記
      を書いています。

    『 沢山の笑顔 』 に出会える
     サイトを目指します♪

ランキング


↑人気blogランキングへ


人気ブログ