2006年06月13日

変わってあげられるなら・・・。1

見ているだけで、切なくなります。

仕事を終え、家に帰ると妻が駆け寄ってきました。
『娘の熱が下がらず、嘔吐を繰り返している』と聞き、
自分は、急いで寝ている娘のところに行きました。

3日程前、妻にメールが届いていました。
それは、娘の友達のお母さんからで、子供が
『ヘルパンギーナ』という病気になったので、娘にも
感染しているかも・・・、という内容でした。



ヘルパンギーナ?

ヘルパンギーナとは少し変わった名前ですが、夏カゼの
ことで、多くは3〜5歳の幼児期に、コクサッキー
ウイルスに感染して起こるらしいです。

【症状】は、一般にカゼ(上気道炎)の時は、咳、鼻水
などがしばらく続いた後に、熱が出ることが多いのですが、
ヘルパンギーナの場合は突然の高熱で始まることが一般的。
そして、のどが痛いことが特徴で、ひどい場合は、飲んだり
食べたりできにくくなります。・・・とのことです。

娘の症状から見て、間違いないでしょう。


高熱のため、あきらかに顔がぐったりしています。
話しかけても目がうつろで返事をするのさえ大変なようで
返答がありません。

そのうち、娘は眠りにつきました。


しばらくして
苦しそうな咳とともに、嘔吐を催す声がしてきました。
急いで駆け寄ると、そこには洗面器に顔をうずめて、
涙目になりながら、吐いている娘がいます。

娘の小さい背中をさすってあげるのですが、その姿を
見ているだけで、切なくなり、涙がでそうになります。

吐き終わった後は、楽になるようでまた眠りにつくの
ですが、1時間に2〜3度その繰り返しです。


変わってあげられるなら・・・。
と、娘が病気になるたびにいつも思います。
早く元気になって遊ぼうね♪


○第二児出産予定日まで あと146日

blogranking

←良かったら1日1回クリックお願いします。



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
☆ 笑顔満載!☆
 【名前】 岬 太郎(自分)
 【年齢】 30代
 【職業】 普通の会社員
 【家族】 妻、娘(5歳)、息子(0歳)

 【一言】 日々小さな幸せを探して日記
      を書いています。

    『 沢山の笑顔 』 に出会える
     サイトを目指します♪

ランキング


↑人気blogランキングへ


人気ブログ