2006年07月18日

感動!神威岬 〜夏休みΑ5

今日は、『甘露の森(ニセコ)』に宿泊です。

兼ねてより、両親を連れて温泉に行く旅行を計画して
いました。朝食を早めに済ませて、出発です!

・・・と、言ってもチェックインは、15時なので、
寄り道をして行くことにしました。
予定は、積丹半島一周です。

まず、向かう先は 積丹町の『 神威岬 』。

20060718A



車を走らせ、泊村・神恵内村を過ぎ、積丹町の神威岬に
到着しました。

意外と早く着いたな〜、なんて思いながら車を降りると
まだ観光ポイントは先のようです。緩やかな長〜い坂を
上ると、そこに神威岬が一望できました。

20060718B

 

←写真真ん中辺り白い灯台が「岬の先」 

 

 

ここからの景色でも十分満足できます。
しかし、まだ先に進めるようです。
見るからに距離がありそうで、時間にして片道20分程度
と書いてあります。

自分は、『 行ってみたい!』と思ったのですが、両親に
はちょっとキツイかな、と考え「1人で行ってくるから、
待ってて。」と言うと、意外にも

 「せっかく来たんだから。」

と、いうことで全員で岬の先に行くことにしました。
道のりは、道幅も狭く、上り下りが多く結構ハードです。
それでも、道中に見た海や景色は最高でした♪

20060718D20060718E

 

 

 

20060718F

 

 

 

 

岬の先からの景色も見て、
戻ってきた来たときには、みんな汗だくでした。(笑)

かなり疲れましたが、あのまま帰るのと、岬の先に行って
きたのでは気持ちの面で違いがあると思います。
自分は、すごい達成感がありました。(行って良かった。)

 

ここで、昼食を済ませ、次のポイントへ向かいました。
次のポイントは、『 積丹岬 』です。

ここも観光スポットのひとつで駐車場には、多くの車が
並んでいました。そして、ここも絶景ポイントへは少し
歩かなくてはいけないようです・・・。(汗)

観光ポイントは3つあるのですが、一番遠いところでは
1時間ほど歩くようなので、1つ目のポイントまで上り、
折り返してきました。

20060718H20060718G

 

 

 

 

20060718I20060718J

 

 

 

 

ここも『 神威岬 』とは違った良さがありました。

 


次のポイント『黄金岬』へ行こうと思ったのですが、
だいぶ予定していた時間より遅くなったので、今回は諦め
て『甘露の森(ニセコ)』へ向かうことにしました。


古平町を過ぎて、余市町に入ったところで、『 道の駅 』
を発見しました。


◆道の駅◆−3− 余市町「スペース・アップルよいち」

20060718K20060718L

 

 

 

 

余市町はよく通る町でしたが道の駅には気づきませんでした。
そして、なぜスペースシャトルや宇宙記念館?・・・と思い
ましたが、毛利さんのふるさとだったんですね〜。
全然知りませんでした。(汗)

道の駅に着き、娘と妻で記念写真を撮り、色々見学をして
無料体験の「ステップトレーナー」に挑戦してみました!
入った瞬間、「お〜っ!」っていう感じでした。(笑)


余市町の『道の駅』を後にして、仁木町を過ぎ、ニセコ町
『甘露の森(ニセコ)』に到着。

20060718M

 

 

 

 

岩内町から、泊村・神恵内村・積丹町(神威岬・積丹岬)
・古平町・余市町・仁木町・ニセコ町の長旅でした。


『 小さな幸せ度 』 ・・・☆☆☆☆☆

○第二児出産予定日まで あと111日

RANKING

←良かったらクリックお願いします。



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
☆ 笑顔満載!☆
 【名前】 岬 太郎(自分)
 【年齢】 30代
 【職業】 普通の会社員
 【家族】 妻、娘(5歳)、息子(0歳)

 【一言】 日々小さな幸せを探して日記
      を書いています。

    『 沢山の笑顔 』 に出会える
     サイトを目指します♪

ランキング


↑人気blogランキングへ


人気ブログ