2006年10月22日

大逆転!今思うと…作戦?4

「やっぱり、ばあちゃんと買い物に行く!」

朝、目覚めると娘は急にこう言い出しました。
自分は今日も娘と遊ぶつもりでいたので、娘に懇願
しました。(言い方は冗談ぽく…)

でも娘は首を立てには振りません。

妻や自分が、「バーゲンに行くおばあちゃんに付いて
いっても沢山歩くし、人混みだし疲れるよ…。」と、
言ってもダメです…。



ここまでいくと妻も自分も諦めます。
そう…、娘は頑固なのです。
一度言ったら、もう後戻りしません。

どんなにそれを諦めさせようとしても、無理です。
物や食べ物で釣ってもダメ、叱り口調で従わせようと
してもダメ、本当に意思が固いのです。

娘は早速、おばあちゃんに電話をしています。
祖父母にしてみれば、孫と一緒に出掛けられるので、
大喜びです。

それで、妻も自分も放っておいたのです…。


おばあちゃんと出掛けるというわりには、用意などは
全然する気配がありません。そのうちに時間になり、
祖父から迎えに行くという連絡がありました。

妻も少し機嫌が悪かったようで、娘に少しキツイ感じ
で急がしてたら…、泣いてしまいました。

自分は娘をあやしながら、泣いている娘に
「 買い物行くのやめて、父さんと遊ぼうか?」
と、言うとなんと、「うん!」と頷きました。


一瞬、あれっ!と思いましたが、娘は自分と遊ぶこと
にしたようです。

祖父母には悪いことをしましたが、一緒にトイザらス
に行って『ラブ&ベリー』のゲームをしたり、公園に
行ったり、と満喫できました。


これは後で思ったのですが、
今日の「おばあちゃんと買い物に行く!」と言ったの
は、ある意味娘自身も失敗したな〜、とか思いながら
も後に引けなかったのでは、と感じます。

泣いて気が変わったのも
タイミングを見計らっていたのでないでしょうか…。

…って、考えすぎかな。
子供の気持ちを理解するにはまだまだですね。(笑)


(追伸)
日本ハムの勝利!
これで1勝1敗で、札幌ドーム。

『 小さな幸せ度 』 ・・・☆☆☆☆

○第二児出産予定日(11月6日)まで あと15日

RANKING

←良かったらクリックお願いします。



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
☆ 笑顔満載!☆
 【名前】 岬 太郎(自分)
 【年齢】 30代
 【職業】 普通の会社員
 【家族】 妻、娘(5歳)、息子(0歳)

 【一言】 日々小さな幸せを探して日記
      を書いています。

    『 沢山の笑顔 』 に出会える
     サイトを目指します♪

ランキング


↑人気blogランキングへ


人気ブログ