2006年12月02日

忘れられない、失敗談!?3

昨日から師走と呼ばれる12月。
仕事も忙しいですが、ボーナス・忘年会・クリスマス・
年末とイベントのほうも目白押しです。

忘年会のほうは、今の所2件の予定が入っています。
毎年のことですが、これから年末に向けてたくさんの
酔っ払いを目にすることになるでしょう。(笑)

自分は酔っ払ってとんでもないことをしたという恥ず
かしい話や面白い話はないのですけど…、ひとつだけ
あれは失敗したな〜ということがあります。



それは、遡ること○年前…。(まだ独身中。)
その年、最後の仕事を終えて会社の食堂で、お疲れ様と
いう名目で同部署の人たちと飲み会をしました。

明日から休みということもあり、調子に乗ってビールを
どんどん飲みました!本当にどんどん飲みました!
おそらく、いや間違いなく生涯で一番飲んだでしょう。

『 飲んでも自分は、大丈夫。』

と、どこかで過信していたのかも知れません。
それが思わぬ失態へと…。

明日から休みと言っても、
明日、飛行機に乗って実家の北海道へ帰る予定です。
その飛行機の時間は、朝の6〜7時だったと思います。

飲み会から帰る途中も、気持ち悪くてヤバかった…。

「トゥルルルルー、トゥルルルルー、トゥルルルルー」

電話が鳴っています。
ん?…、気がつくと眠っていたようです。それもスーツ
を着たまま寝ていたようです。あいかわらず気持ち悪く
立って歩くのもままならない感じです。
間違いなく二日酔いは必死…。

電話は、翌年の5月に結婚する彼女(現在の妻)からで
飛行機の時間が早いことを知っていたので心配して連絡
をくれたのでした。

その時点で、自分は『 空港まで行けないかも…。』と
思っていると、彼女が「 迎えに行こうか?」と持ちかけ
てくれました。

情けない話ですが、お願いしました。

「トン、トン、トン。」

部屋のドアを叩く音です。
ん?また眠っていたようです。彼女が迎えに来てくれた
のですが、帰る準備を全くしていません。(涙)
本当に情けない話です。

急いで用意をして外に出ると、そこには彼女の両親が車
に乗っていました。顔が真っ青になりました…。
こんな酔っ払いのために、夜中に車を運転して来てくれ
たのです。結婚前にとんだ失態を見せることに…。

車に乗ると、義父は「うわっ、酒くさっ。」と窓を開け
ました。小声で自分に聞こえないように言ったつもりだ
ったと思うけど、今でもはっきり覚えていて忘れられな
い一言です。

まぁ、なんとか飛行機に乗ることができました。
ただ、飛行機の中でも気持ち悪く、飛行機を降りてから
は昼まで空港で寝ていました。

…で、電車、バスと乗り物に揺られて気持ち悪くなりな
がらも、ようやく実家に帰ることができました。
完全に二日酔いが治ったのは翌日の夕方でしょうか。
なので、3日酔いになるのかな…。

本当に辛かった〜。
いろんな意味で情けない『 酒の失敗談 』です。


『 小さな幸せ度 』 ・・・☆☆☆

【 出産日(11月4日)から 28日 】

ランキング

←良かったらクリックお願いします。



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by おつじ   2006年12月04日 00:48
お酒の上での失敗談。
誰にでもありますよねきっと。
何を隠そう私にもあります。
小さい出来事はしょっちゅうですよ。
コップひっくり返したり、いつの間にか寝てたり、階段踏み外しそうになったり・・・

今んとこ、記憶がなくなるとか、二日酔いは一度も無いですけどね。(^.^)
2. Posted by 太郎   2006年12月04日 08:02
おつじさんへ
失敗して、次はお酒を飲みすぎ無いように気をつけよう!
と思っても飲んじゃうんですよね〜。二日酔いになっちゃうんですよね〜。(笑)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
☆ 笑顔満載!☆
 【名前】 岬 太郎(自分)
 【年齢】 30代
 【職業】 普通の会社員
 【家族】 妻、娘(5歳)、息子(0歳)

 【一言】 日々小さな幸せを探して日記
      を書いています。

    『 沢山の笑顔 』 に出会える
     サイトを目指します♪

ランキング


↑人気blogランキングへ


人気ブログ