2006年12月26日

おっと〜!油断してました…。2

「 ほんとによく降る雨だな〜。」

今日は朝から雨…。昼間も雨、雨…。
夜、仕事を終えて帰るときもまだ雨、雨、雨…。

会社の最寄り駅から電車に乗り、中野駅で中央線に
乗り換えです。ドアが開き、小走りに中央線ホーム
へと向かいます。

『 今日は雨だから転ばないように気をつけなくちゃ。』

と、思い下りの階段手前で減速したのですが…。



「 ツルッ! 」

『 うわっ!右手には、カバンと傘を持っています。
 勢いがあるので、もう転ばずに体勢を立て直すのは
 無理。それに、下手をすれば階段から落ちる…。 』

と、一瞬にして思いました。(時間が長く感じました。)
でも、気づいたときには体は階段から落ちることなく
止まっていました。

「 どうやって止まったの?」

と、考える間もなく、後ろから来る人たちに見られると
『 恥ずかしい 』と感じ、何事もなかったように装って
階段を下りました。

すると、左手の人差し指と親指からジンジンとする痛み
を感じます。他に服装を見ても、どこか汚れているわけ
でもないのでどうやら、この2本の指で支えたようです。
人差し指は、指の皮がめくれ、血が出ています。
(かなり、痛いです…。涙)

もしかして・・・、と思い指を動かしてみますが骨は折れ
ていないようです。(良かった〜。)

これを 『 最悪 』 と思うべきか、この程度の傷で済ん
で良かった、と思うべきか・・・。まぁ、大事には至らな
かったので良かった、良かった。


中央線の電車に乗りながら、
自分だったから良かったけど、娘だったら・・・と心配性
の自分は考えてしまいます。

休みの日も、娘が走り出すと『 転ぶんじゃないか。』
といつもヒヤヒヤします。でも、男の子だったらそんな
風に思わないでしょうけど・・・。

これって、やっぱり父親は娘に甘いってことかな。(笑)


『 小さな幸せ度 』 ・・・☆☆

【 出産日(11月4日)から 52日 】

ランキング←良かったらクリックお願いします。



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by おつじ   2006年12月28日 02:14
指の怪我の方は、大丈夫ですか?

階段で転ぶと下手すれば大怪我ですからねぇ。恐いですね。
ほんとほんと、子供さんやったら大変な事になってたでしょうね。
2. Posted by 太郎   2006年12月28日 23:28
おつじさんへ
ご心配戴きありがとうございます。
怪我のほうは、まだ血がにじんできてずきずき
しますが、じきに治るでしょう。
この痛みがあるうちは、気をつける習慣がある
と思います!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
☆ 笑顔満載!☆
 【名前】 岬 太郎(自分)
 【年齢】 30代
 【職業】 普通の会社員
 【家族】 妻、娘(5歳)、息子(0歳)

 【一言】 日々小さな幸せを探して日記
      を書いています。

    『 沢山の笑顔 』 に出会える
     サイトを目指します♪

ランキング


↑人気blogランキングへ


人気ブログ