2007年01月05日

やっと、離婚が成立しました。3

「 親子3人、力を合わせて頑張りまーす!!」

約2年前に子供達と実家に戻り生活してきましたが、
昨年11月にやっと(笑)、離婚が成立しました。
これからも親子3人、力を合わせて頑張りまーす!!
今年もよろしくお願いします。

昨日、届いた年賀状にそう書かれていました。

かつての会社の同期で結婚を機に退職していってもう
10年以上経つでしょうか…。
ほんと「 離婚 」の文字にビックリしました!



詳しいことは何も知りませんが、年賀状にズバッ!
っと「離婚」のことを書くあたりは、その人らしい
かなと感じました。

会社で一緒に働いていた頃も体育会系のノリなので、
サバサバしていて性格的にはとても気持ちの良い人
でした。


【今日のお勉強】・・・離婚(りこん)


離婚(りこん)とは、生存中の夫婦が、有効に成立し
た婚姻を、婚姻後に生じた事情を理由として将来に向
かって解消することをいう。

有効に成立した婚姻を事後的に解消する点で、当初か
ら婚姻の成立要件に疑義がある場合に問題となる婚姻
の無効・取消しと区別される。

< 日本における離婚 >
日本では、民法に離婚に関する実体的規定を置いてい
るが、その他、戸籍法、家事審判法、人事訴訟法及び
これらの附属法規が離婚に関する手続規定を置いている。

日本では平成元年から平成15年にかけて離婚件数が増
加している。厚生労働省「人口動態統計」によると、
平成元年の離婚件数は約20万件、平成14年は29万組と
なっている。現在は横ばいとなっている。
離婚の原因は、不倫・DVなどである。また、熟年夫婦
による離婚もみられるようになった。

現行法は、離婚の形態として、協議離婚(協議上の離
婚)、調停離婚、審判離婚、裁判離婚(裁判上の離婚)
を規定している。

条文
(裁判上の離婚)民法770条
1.夫婦の一方は、以下の場合に限り、離婚の訴えを提
 起することができる。

・配偶者に不貞な行為があったとき。
・配偶者から悪意で遺棄されたとき。
・配偶者の生死が3年以上明らかでないとき。
・配偶者が強度の精神病にかかり、回復の見込みがな
 いとき。
・その他婚姻を継続し難い重大な事由があるとき。
 
2.裁判所は、前項第1号から第4号までに掲げる事由が
 ある場合であっても、一切の事情を考慮して婚姻の
 継続を相当と認めるときは、離婚の請求を棄却する
 ことができる。


< バツイチ >
バツイチ(ばついち)とは、男性・女性の区別無く
1度は結婚したものの離婚して現在独身である状態の
こと、一度離婚した経験を持つ人のことを指す俗称。


 

今日、会社の女性社員ともこのことで話をしましたが
「自分が離婚したら、年賀状に書けるかな?」

という話題になり、少し言葉に詰まりました…。
全然、実感がなかったけど自分にも「離婚」する可能
性があるんですよね。(笑)

ん〜、自分だったら年賀状には書けないでしょうね。

まぁ、恥ずかしい気持ちもあるし、短い文章で離婚の
ことを語る自信がないな〜。あっ!自分は世間(周り)
の目を気にするタイプみたい…。

同僚の『 自分は自分 』っていうとこ見習いたいです。


ただ、離婚に関しては今のところ予定はないです。(笑)
よく「子供のことを考えると…。」を理由に我慢して
いる人がいますが、自分の場合は「子供と一緒にいた
いから…。」が理由になるかな♪

おっと、妻とはもちろん仲良しでうまくやっています。
自分がそう思ってるだけかもしれませんが…。


「 頑張ってください!」
そう年賀状に書いて投函しました。


【今日のお勉強】は、『 離婚(りこん)』でした。

『 小さな幸せ度 』 ・・・☆☆☆

【 出産日(11月4日)から 62日 】

ランキング

←良かったらクリックお願いします。



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
☆ 笑顔満載!☆
 【名前】 岬 太郎(自分)
 【年齢】 30代
 【職業】 普通の会社員
 【家族】 妻、娘(5歳)、息子(0歳)

 【一言】 日々小さな幸せを探して日記
      を書いています。

    『 沢山の笑顔 』 に出会える
     サイトを目指します♪

ランキング


↑人気blogランキングへ


人気ブログ