2007年01月06日

細木数子…男の子の育て方。4

「 3歳になったら母親の言うことを聞くな。」

今日は朝から雨が降り肌寒い一日でした。
娘は、祖母(妻の実家)の家に泊まりに行きました。

妻と長男の『 ゆうき 』と3人で夜を過ごしていると
テレビに『 細木数子 』が出演していました。
最近、テレビに良く出るな〜、と思いつつ流しながら
見ていると…、

 「 細木数子の男の子の育て方。」

という響きに、一気に耳がダンボになりました!
その初めに口にした言葉が冒頭に書いた言葉です。
これを聞いて、ますます どういうこと?って感じ…。

20070106

 

六星占術 平成19年
   開運暦カレンダー



「 3歳になったら母親の言うことを聞くな。」

と、言うのは、最近の子は母親が「 ○○しなさい。」
と言い過ぎるので、みんな口をポカーンと開けてる。
そうならないように、母親の言う事を聞くのではなく、

 ”秧討慮世Δ海箸鯤垢なさい。
 男の子なんだから母親を守るんだよと教える。

これをすればいいのか〜、と少し得した気分♪
まぁ、3歳になるまではまだ時間がありますが、これ
を忘れないように、そして実行したと思います。


そんな時、電話が鳴りました。
実の父親からで「 お米と長いもを今日送った。」と
いう連絡と最近の近況話をしました。

今年、地元(北海道)は雪が少ないらしく家の前は雪
が積もってないようです。(初めてじゃないかな?)

それから、まだ両親は『 ゆうき 』を見ていないので、
送られた写真や年賀状を見て、早く会いたいと口を揃
えて言っています。(笑)

一応、3月に『 ゆうき 』を両親にお披露目するため
に北海道へ行く予定です♪


【今日のお勉強】・・・細木数子(ほそきかずこ)


細木数子(ほそき かずこ、1938年4月4日)は作家、
タレントである。下記のようにかつては実業家でも
あった。東京都渋谷区出身。東京成徳高等学校中退。

10代でコーヒー店を経営し、20歳で銀座にクラブを開
くなど、実業家として活躍していた。21歳の時に結婚
したが、その後間もなく離婚。波乱万丈の人生を経て、
1982年から六星占術に関する著作を次々に発表し一躍
有名になった。

銀座時代(1983年)に、終戦の詔書に携わったという
陽明学者の安岡正篤と六星占術の禁を犯し、細木自身
の「大殺界」の真っ最中に再婚したが、同年死別した。

結婚当時、安岡は85歳と高齢だったこともあり、遺族
とは訴訟合戦となった。細木は敗訴し、婚姻は無効で
あったとして、初七日には籍を抜くこととなった。

著書は100冊以上に上り、その売り上げは総計6500万
部以上(KKベストセラーズ発表による)と言われ、
「占いの本を世界一売った人」としてギネスブックに
も掲載されている。

京都府内に豪邸があり、多数の高価な骨董品等を
『ウンナンの気分は上々。』などテレビ番組で紹介さ
れている。

K-1ファイターの魔裟斗と仲がよく、魔裟斗からは
「カズー」と呼ばれている。他にも横綱の朝青龍関、
元プロ野球選手の佐々木主浩など多くいる。



電話を切った後、
自分に対して父親はどんな育て方をしてきたのかな〜
と考えましたが、やっぱり「 何もしてない!! 」
これに尽きます…。

案外、これが子供にとっては一番良いのかも♪(笑)


【今日のお勉強】は、『 細木数子 』でした。

『 小さな幸せ度 』 ・・・☆☆☆☆

【 出産日(11月4日)から 63日 】

ランキング

←良かったらクリックお願いします。

 



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
☆ 笑顔満載!☆
 【名前】 岬 太郎(自分)
 【年齢】 30代
 【職業】 普通の会社員
 【家族】 妻、娘(5歳)、息子(0歳)

 【一言】 日々小さな幸せを探して日記
      を書いています。

    『 沢山の笑顔 』 に出会える
     サイトを目指します♪

ランキング


↑人気blogランキングへ


人気ブログ