2007年01月16日

ドラマ「東京タワー」良いよ!4

昨日、ドラマ「東京タワー」の第二回目の放送があり
ましたが、いい!すごく良い♪

特別に面白いとか、凄いわけではないと思いますが、
なんかほのぼのとしていて見入ってしまいます。

自分が地方出身だからかな〜。
このドラマを見ていると、自分が東京へ出てきた時と
ダブらせてしまいます。そして、母親はこんな気持ち
で自分のことを思っていたのかな、とも考えます。

あっ!ドラマの主題歌・・・コブクロの「蕾」もすごく
良いところで挿入されて良い感じです♪



自分が就職の為に東京へ出発する日、駅まで送ろうと
した母親に「 一人で行くからいいよ。」と無愛想に
言った自分…。ドラマも一緒だった。

あの時の母親の気持ちなんて、全然知らなかった…。

今、子を持つ親になって本当にその気持ちがわかる
気がします。娘にもそんな時期が来て、同じセリフを
言われたらどんなに寂しいだろうか。(ハァ〜。)


東京へ出てきたとき、すごく開放感がありました!
ドラマの主人公と同じように田舎者と思われないよう
に少し背伸びをしていたのかも知れません。

仕事もプライベートも真新しいことばかりで、毎日が
楽しくて、楽しくて仕方がありませんでした。

両親に連絡をすることもなく、たまに実家に帰っても
話をすることも少なく、友人とばかり遊んでいました。
この時は、両親の気持ちなんて全くわかっていないと
いうか、知ろうともしなかったのかも…。

幸いドラマの主人公とは違って、
大学ではなく就職で東京に来たので、堕落せずに仕事
はまじめにしていました。


そんな時、結婚を機に変りました!

妻と実家に帰るときですが、やはり妻一人置いて自分
が遊びに行くのは気の毒と思い、友人と遊ぶのではな
く、両親と話をする時間が多くなりました。

それから、家族での会話がほとんどなかった両親とも
仲良くなり、理解することができるようになりました。
今は、家族らしい家族になったと思います。

この頃から、
実家に帰省して、また東京へ戻るときに母親が見せる
寂しそうな表情がたまらなく辛いです…。


このドラマ「東京タワー」でもたくさん母と子の揺れ
動く気持ちや切ない気持ち、そして嬉しい気持ちなど
出てくるんでしょうね。

自分のことのようでワクワクします。
次回が楽しみ、楽しみ♪


『 小さな幸せ度 』 ・・・☆☆☆☆

【 出産日(11月4日)から 73日 】

ランキング

←良かったらクリックお願いします。



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by おつじ   2007年01月19日 01:43
この番組。がしか北海道へ行ってる間に始まったんですよね。
ビデオ予約忘れて、1回目が見れなくて・・・。
1回目を見てないとどうも続きからって気になれないので、結局見てないんですけどね・・・(^_^;)
ほのぼのとしてて良さそうな番組みたいですね。
2. Posted by 太郎   2007年01月19日 23:45
おつじさんへ
コメントありがとうございます。
たしかにはじめが見れないとちょっと見る気がしない
ですよね〜。わかります!
ただ、おつじさんと一緒にこのドラマを語れないのが
残念、ただ残念、ただただ残念。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
☆ 笑顔満載!☆
 【名前】 岬 太郎(自分)
 【年齢】 30代
 【職業】 普通の会社員
 【家族】 妻、娘(5歳)、息子(0歳)

 【一言】 日々小さな幸せを探して日記
      を書いています。

    『 沢山の笑顔 』 に出会える
     サイトを目指します♪

ランキング


↑人気blogランキングへ


人気ブログ