2007年02月01日

コミュニケーションは大事。5

昨日、同部署の女性とランチを食べに行きました♪

目的はコミュニケーションをとること。
今年は管理職として、自分の部署のマネージメントを
行い、仕事がしやすい環境を作っていくことを目標に
していきたい…と考えています。

そのために以前から心がけていたことがあります。
それが『 コミュニケーション 』をとることです。

お昼の時間になり、お店へと向かいました!
向かった先は、会社近所のお寿司屋さん。
…で、頼んだ品は↓

20070131

 

 にぎり(2,400円)
  リッチ〜♪



来ました〜!お寿司。

それまで、仕事の話も含めて色々話をしていたのに、
お寿司を前にしたら、お寿司に夢中です♪
そしてお互いに出る言葉は、「 美味しい!」の連呼。

どれも柔らかくてトロけます。
どんどん口の中に入っていきます。
中でも中トロは絶品です!(幸せ〜っ。)

あっ!というまに桶の寿司はなくなりました。(笑)


以前から、自分の部署をマネージメントしたいと思って
いました。実際にやりかけたこともあります。
でも…、壁にぶち当たったのです。

なかなか、自分の思う通りに仕事が進まなかったり、
同部署の人たちがうまく機能しなかったり…。

その時、失敗した理由は自分ではなく同部署の人たち
が…、と思っていました。それ以来、この部署の人たち
を変えることは無理、とも思っていました。


「 相手を変えたければ、まず自分から。」

何年か前に本を読んで、この言葉を目にしました。
それからは、自分を変えることに努力しました。
これは一日や二日で成果がでるものではありません。

数年かけて…、
今ならその壁を越えられるのではないか、という時期
になりました。昨年末に産休に入った女性にも「この
部署を変えられるのは、○○さんだけです。」と応援
されていたので…。

コミュニケーションの大事さは一緒に仕事をする仲間
でもあり、一緒に時間を過ごす人でもあるのですごく
大事だと感じます。

やっぱり、人間だから同じ仕事を頼まれるにしても、
気心が知れてる人とそうでない人に頼まれるのでは、
全然違うはずです。単純なことだけど、それを知るま
で時間がかかりました。(笑)


そうそう、その日もこんなことがありました!

仕事上での話ですが、
自分の部署、○○部には2つの課があります。
自分のいる課がA課だとします。この日、自分の後輩
KはB課に対して、A課で行っている仕事を移行する
打ち合わせを行いました。

後輩Kは、A課で行っている仕事内容を説明し、B課
で行うことが望ましいと主張しました。自分が聞いて
いて内容は正しいと思います。

ただ…、B課はそれを受け入れませんでした。
結果的に言えば、感情論で受け入れないだけです。


感情論というのは、B課はA課に対して敵対心を抱い
ており、単純に嫌だと言っているのです。
過去にも何度かこういった事例があり、仕事を移行し
た際にB課はA課に仕事を押し付けられたという気持
ちが芽生えているのです。

なので、A課とB課には少し溝があります。
まぁ、その打ち合わせに自分も居合わせていますが、
確かに後輩Kの勧め方や言い方も攻撃的でB課にして
みれば素直に受け入れたくないのもわかる気がします。

ここに『 コミュニケーション 』が存在していれば、
こんな大ごとにはなっていないと思います。

今のままでは、何度打ち合わせを行っても平行線の
ままだと思います。また、無理に移行するとますます
互いの溝は深まっていくだけです…。


自分が、この打開策として打ち合わせを重ねるよりも
まず、飲み会でもして仲直りしたほうが良い!と主張
しても後輩KやT課長には、冗談としか聞こえていな
いようです。(ハァ)

コミュニケーションの大事さがわかってないようです。
と、話がそれましたが、お寿司美味しかった〜♪

ん?話はそれてないか。(笑)


『 小さな幸せ度 』 ・・・☆☆☆☆☆

【 出産日(11月4日)から 89日 】

ランキング←良かったらクリックお願いします。



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by おつじ   2007年02月03日 13:16
たしかに、仲間意識は必要ですけど、一つの固まりになって敵対し合うっていうのはいただけませんよね。
同じ会社内のまして同じ部署なんですから・・・
やっぱりコミュニケーションは大切だと思いますよ!
そうですよね、同じ事柄も、180度裏側から見ると全然違ったものが見えてくるんですよね。私も、だんだんそのことがわかってくるようになりました。
ところで・・・お寿司メッチャ旨そう
2. Posted by 太郎   2007年02月04日 20:30
おつじさんへ
コメントありがとうございます。
仕事場でもどこでも人間関係が一番大変かも
しれないですね。
生きていくうえでコミュニケーションは避けて
通れないですからね。

お寿司美味しかった〜♪
リッチな気分、そして幸せな気分になります。(笑)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
☆ 笑顔満載!☆
 【名前】 岬 太郎(自分)
 【年齢】 30代
 【職業】 普通の会社員
 【家族】 妻、娘(5歳)、息子(0歳)

 【一言】 日々小さな幸せを探して日記
      を書いています。

    『 沢山の笑顔 』 に出会える
     サイトを目指します♪

ランキング


↑人気blogランキングへ


人気ブログ