2007年02月05日

「(母親に)東京においで。」3

さぁ、今日は気合いを入れて残業だ〜っ!

土日で少し忘れかけていたけど、先週の金曜日にブチ
切れたんです。そうそう…。(笑)

部長にささやかな抵抗として時間外残業の申請を提出
して、ちょっとは自分の忙しさをわからせよう…、と
思ってました。

始業チャイムが鳴り、
仕事を始めると部長に呼ばれ、席まで行くと、

「 オープンセミナー、期間が延期になったから。」



えっ!なんか拍子抜け…。

まぁ、資料作りも期間が長くなり、今日・明日と残業
しなくて良くなったからいいか。(笑)


月初の仕事を進めながら、午後の打ち合わせ…

ここでは、今年11月に定年を迎えるお局様に対して
T課長と後輩Kが詰め寄ります。

昨年12月、お局様の業務を後輩に教えるようにお願
いをして承諾をもらったのですが、いっこうに教える
気配がないので、状況を聞き進行を促す形に…。

ただ、先日のB課のときと同様で後輩Kの言葉には、
少し攻撃的でカチンとくるような言葉が含まれている
ために、お局様も気分を害したようで殺伐とした雰囲
気が流れます…。

最近は、こんな気まずい状況が多く雰囲気悪いな〜。


普段どおり仕事を終えて帰るとき、今朝はあと数時間
残業するつもりだったと思うとゾッとしました。
かなりキツイのは明白だったので。(ホッ。)


家に着き、ささやかな楽しみがあります♪
ドラマ「東京タワー」です。
今回もテレビを見ながら、頷き癒されました。

ドラマの中でこんな言葉が、
 「 どれだけ親孝行をしても、いずれ後悔するでしょう。
   あ〜、あれも。これも。・・・と。」

この言葉には、確かにそうだな〜、と感じました。
そして、ラストのシーンで、母親に向かって
「 東京来るね。」と言う場面は、ちょっとジーンときました。
(もちろん、コブクロの歌が流れてます♪)

自分は、母親に対して
「 東京においで。」という日が来るのかな?


『 小さな幸せ度 』 ・・・☆☆☆

ランキング

←良かったらクリックお願いします。



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
☆ 笑顔満載!☆
 【名前】 岬 太郎(自分)
 【年齢】 30代
 【職業】 普通の会社員
 【家族】 妻、娘(5歳)、息子(0歳)

 【一言】 日々小さな幸せを探して日記
      を書いています。

    『 沢山の笑顔 』 に出会える
     サイトを目指します♪

ランキング


↑人気blogランキングへ


人気ブログ