2007年03月09日

焼肉の後、事件は起こった…。2

今日は、焼肉を食べに行きます♪

年初に表彰された、「特別賞」の金一封(10万円)を
使っての第二段です。

仕事を終えて、男5人で焼肉屋へ向かいます!
自分と後輩Hは食べる気満々です。
お店へ着くと早速注文をします。

「 生ビールを5つ、そしてお肉は華盛(はなもり)
 キムチにカクテキ、それとレバ刺をお願いします!」

おっと、ひとつ大事なものを頼むのを忘れてました。



「 ライスをひとつお願いします。」

これを頼むといつも周りの人から、驚かれたり、笑われ
たりまします。「なんで焼肉にビールを飲みながらご飯
を食べれるのか…。」と言われるのですが、

「 ん〜、わかりません。」

美味しいから、としか言えません。(笑)
ちなみに、注文した「華盛」とは、このお店の高級お肉
で、一皿2〜3人前で3,980円。

リブステーキ・カルビ・ハラミがまさに華のように盛ら
れています。

そして、本日出されたお肉はまさに絶品でした!
まず見た目は、霜降りがとても鮮やかで色も赤々してい
て目で楽しめます。

…で、焼かれたお肉を口に頬張ると、
「 う〜、柔らかい!美味しい!」とみんな口々に声を
揃えて言いました。

もう、口が止まらずにどんどん食べました。
気づくと「華盛」を3つも頼んでしました。


お腹も満腹になり、落ち着いて、そろそろ帰ろうかな、
という時に突然、後輩Kが急に仕事の話を始めました。
楽しい雰囲気だったのに真剣モードに変わりました。

そこで思い出したかのように
W部長が「太郎(自分)に言いたかったことがある。」
と言って説教をしだしました。

その説教自体は、素直に聞いていました。
普段であれば、説教に対しても我慢をして、後になれば
説教してもらって良かった。と、思えるのですが、何故
か今日は、

「ちょっと気分が悪いです。」

と、言ってしまったのです。
それからは、きまづい雰囲気になりました。
W部長も平素を装っているけど、性格上怒っていること
でしょう。

まぁ、自分の気持ちはこの日の説教に対してではなかっ
たと思います。W部長が自分の仕事に対して分かってく
れない、というところが強かったと思います。


これからの仕事を考えると失敗したことは間違いありま
せん。ただ、W部長と仕事を行っていくうえでの相違は
はっきりとしました。

自分のスタイルで仕事をしていこうと思います♪
それにしても胃が痛くなる一日です。


『 小さな幸せ度 』 ・・・☆☆

【 出産日(11月4日)から 125日 】

ランキング

←良かったらクリックお願いします。



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by おつじぱんだ   2007年03月10日 22:01
いいんじゃないですか?お腹に溜めてるより、パーッと言っちゃった方が!
その時は気まずいかも知れませんけどね、うじうじしてるより、私はその方がサッパリしていて男らしいと思います!!
焼肉にご飯!!いいですよね!
焼肉をご飯に乗っけると、ちょっとタレが付くじゃないですかぁ〜アレがまた美味しかったりして(^^ゞ
私も、ご飯があっても、ビール飲んじゃう人です。
2. Posted by 太郎   2007年03月11日 23:57
おつじさんへ
コメントありがとうございます。
サッパリしていて男らしい…か〜。
うーん、パーッとまでは言ってないので中途半端…。

焼肉のほうは、本当に男らしいくらい腹いっぱいに
食べましたけどね♪(笑)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
☆ 笑顔満載!☆
 【名前】 岬 太郎(自分)
 【年齢】 30代
 【職業】 普通の会社員
 【家族】 妻、娘(5歳)、息子(0歳)

 【一言】 日々小さな幸せを探して日記
      を書いています。

    『 沢山の笑顔 』 に出会える
     サイトを目指します♪

ランキング


↑人気blogランキングへ


人気ブログ