2007年05月20日

自転車の効果は!?4

「 自転車の練習したい…。」

日曜日の午後、娘がそう言って寄って来ました。
今日は、珍しく出掛ける用事もなく、急いでやらなく
てはいけないこともない、のんびりとした日でした。

最近、DSを買ってからは家で遊んでばかりのような
気がしていました。(自分もハマってますが…。)

子供は、体を動かしたほうがストレス発散にもなって
満足するかな、と思いジャージに着替えて、娘と外へ
出ました。

そして、今日はある決断をしました!



練習場所は、いつものマンション下の道路。

ここは、道幅も広く、直線も長く、…で、何より車も
通らない絶好の練習場所です。
補助輪を外す練習もこの道路で行いました。

無事に補助輪なしで自転車に乗れるようにはなりまし
たが、まだ少しフラフラしている気がして…。

一般道を一人走らせるには、不安が付きまといます。

 

今日もその道路で練習をしましたが、何もない道路は
つまらないのか、数分で娘は飽きてしまったようです。

そこで、自分は「 府中の森まで行ってみようか。」
と娘を誘ってみました。


すると、さっきまで帰ろうとしていた娘の顔が一気に
笑顔に変わりました。

府中の森まで、車、信号機、狭い歩道、下り坂、人と
いった障害物が沢山用意されてます。
ん?用意されているわけじゃないか…。(笑)

それを完璧にクリアするのは、まだ難しいかも知れな
いけど、それを経験することによって娘のレベルは、
何もない道路で練習するより数段あがるはず…、と考
えました。

 娘の運転する自転車の後を
  自分は走ってついて行きます。


後ろから、何度となく声を掛けます。

信号機は何色?
向こう側から自転車が来てるから左側に寄って!
下り坂はスピードが出るからゆっくりブレーキして!

曲がり角から車が来るか鏡を見て!
車が来てるから左側に寄って!
信号が青でも、確認してから進んでね!


と、何度も注意をしてなんとか往復しました。
自分が思っていたより、ちゃんと娘は自転車を乗れて
いた気がしました。

まぁ、自分にとっても
娘の力を知る良い経験になりました。

そして、夜寝るときに娘の口から
「 父さんと一緒に寝る!」と嬉しい言葉が♪
これも自転車の効果でしょうか。(笑)


『 小さな幸せ度 』 ・・・☆☆☆☆

【 出産日(11月4日)から 197日 】

ランキング

←良かったらクリックお願いします。



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by おつじぱんだ   2007年05月26日 00:17
きっと、娘さんお父さんと一緒に練習出来たのが余程うれしかったんでしょうね〜!「お父さんと一緒に寝る」の一言、よかったですね!(^。^)b

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
☆ 笑顔満載!☆
 【名前】 岬 太郎(自分)
 【年齢】 30代
 【職業】 普通の会社員
 【家族】 妻、娘(5歳)、息子(0歳)

 【一言】 日々小さな幸せを探して日記
      を書いています。

    『 沢山の笑顔 』 に出会える
     サイトを目指します♪

ランキング


↑人気blogランキングへ


人気ブログ