2007年06月06日

決断!他部署への移動の話。3

どうも、W部長とT課長はウマが合わない?

今日、T課長に何か理不尽というか、横暴な進め方で
仕事を頼まれました。まぁ、以前から馴れているとい
えば、そうですが…。

自分自身も意見を言って話をするのも面倒だったので、
「あっ、はい。」と言葉少なめに首を縦にふりました。

それから、W部長と後輩Kで打ち合わせをすることに
なりました。打ち合わせはすぐに終わりましたが、

そこで、W部長から・・・。



出てきた話は、準お局様の話です。

常々、当部署の運営をしていくうえでこの「準お局様」
の名前が出てきています。

それは、良い話でないことは間違いありません。


今まで、自分なりに「準お局様」の擁護をしてきまし
たが、もう無理かもしれない、と思ってきました。

ブログを遡ると、2月20日。
この日、自分は、
「まだ、準お局様は改善できるかもしれません!?」

と、書いています。
それから4ヵ月ほど経ちますが、「準お局様」は何も
変わっていません。それどころか、準お局様の下の人
たちまでも影響が及んでいる感じです。


自分もこの部署の先々のことを考えると、
もう限界かな、と考え後輩Kとともに決断しました。

決断したのは「準お局様」の他部署への移動の話。

自分たちの考えが、一個人の部署を左右してしまうの
はちょっと気がひける気がしました。次の人事異動の
時には…。


そう決まると、
W部長は本人への通告を気にしだしました。

\議召法∨椰佑琉いところを告げて「準お局様」
 自身がそれを改善していけるように促す。

他部署から欲しいとの要請があり、残念だけど
 異動してもらうことに…と告げる。


これは、自分たちでは…、と思いましたが“屐
これで人として良くなってもらったほうが…、と
意見しようと思っていたら、

「“屬鮓世辰董∪鎖静に参ってしまうことも考えら
  れるからな〜、最悪、自殺とかも…。」

と、W部長は気にしていました。

リストラ対象者を決める人は、
もっと辛い思いをしてるんでしょうね。


『 小さな幸せ度 』 ・・・☆☆☆

【 出産日(11月4日)から 214日 】

ランキング

←良かったらクリックお願いします。



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
☆ 笑顔満載!☆
 【名前】 岬 太郎(自分)
 【年齢】 30代
 【職業】 普通の会社員
 【家族】 妻、娘(5歳)、息子(0歳)

 【一言】 日々小さな幸せを探して日記
      を書いています。

    『 沢山の笑顔 』 に出会える
     サイトを目指します♪

ランキング


↑人気blogランキングへ


人気ブログ